キャッシング厳選比較ランキング

*

プロミスで借り入れする方法

      2015/12/04

プロミスでお金で借りるには、必要書類を用意しておくとスムーズに借り入れができます。

必要書類

運転免許証 健康保険証 パスポートのいずれかを用意して下さい。
外国籍の場合は、在留カード 特別永住者証明書 外国人登録証明書を用意します。
また、プロミスで50万円以上の融資を希望する方や他社で100万円以上の借入れをされている方は、

  • 確定申告書
  • 源泉徴収票
  • 直近2ヶ月の給与明細

のいずれかが必要な場合もあります。

上記の必要書類が用意できましたら、以下の方法でプロミスへ申し込みをします。

インターネットから申し込み

PCやスマホからですと24時間いつでも申し込みが可能です。
PCの場合は最短30分で審査が完了し、融資額もその場で決まります。
スマホの場合は、必要書類をスキャナや携帯のカメラで画像化して送信します。その後は契約手続きとなりますので以下を参考にして下さい。

Web契約

契約内容を確認後、ご自分が指定した口座に振込まれます。後日、契約書類やプロミスカードが自宅に届きます。

来店契約

お客様サービスプラザや自動契約機で手続きをします。その際に必要書類を持参して下さい。
その後、契約書類を作成すればプロミスカードを受け取ることが可能で、すぐにキャッシングができます。

郵送契約

先に契約書類とプロミスカードが自宅に届きますので契約書類に記入して下さい。その後、必要書類のコピーと契約書類を同封して返送します。

書類の受け取りが完了すればプロミスカードが利用できます。

自動契約機で申し込み

必要書類を持参して自動契約機へ行きます。
次に、タッチパネルを操作して新規申し込みを選択して申し込み書類へ記入します。
その後、申し込み書類と必要書類をスキャンして提出すると審査が行われます。
審査は約30分程時間を要しますが、その間はカードの使い方などのビデオが流れますから確認しておきましょう。審査が通れば契約書類とプロミスカードが発行されます。

店頭窓口で申し込み

必要書類を持参してお客様サービスプラザに行きます。スタッフさんの質問に答える形で申し込みが可能です。審査後に契約書類とプロミスカードが発行されます。

プロミスコールで申し込み

電話で回答するだけで申し込みができます。
申し込み内容確認後に審査が開始されて融資額が決定されます。
その後、郵送契約か来店契約のいずれかを選んで契約手続きをします。手続き完了後にプロミスカードが発行されます。

このように様々な申し込み方法がありますが、Web契約や店頭窓口契約でしたら当日のキャッシングができます。

 - プロミス

  関連記事

プロミスの利率を使った返済シュミレーション
プロミスの利率を使った返済シュミレーション

プロミスでは実質年率が4.5%から17.8%となっており、限度額は1万円から50 …

プロミスの返済方法まとめ
プロミスの返済方法まとめ

返済はATMからの返済が便利?! プロミスで融資してもらったけど返済方法が分から …